ドセ3回で気分の落ち込みについて

11日、気分の落ち込みが治らず
がん研内の腫瘍精神科の診察を受けてきました。

やはり朝一で病院の駅へ。
まぶしいほどの朝の光が
目に飛び込んできました。
すがすがしい思いでした。
167

しかし、この日はすごい強風でまた寒波。
寒いし、病院の前の交差点ではウィッグが飛んじゃいそうな
息もできないほどの風にやられました。
そばを歩いてた細身の年配の女性が風で倒れたので
左手で抱きかかえて
右手は自分のウィッグを押さえて病院に入りました。
なんかすごかったなあ。
足もふらついてたのに
よくあんなことできたと思います。

そして
またまたエレベーターホールのお花。
いつもキレイなので
つい写真とってしまいます。

168

病院の中庭はもう春です。
待合室から見る、この風景が好きで
冬の間、よくここに座っていました。

169

腫瘍精神科の医師は年配の女性で
とても優しい先生でした。
抗がん剤を使い始めたときから
手術のことや
副作用のことなど、
色々と聞いてもらい、
今までに精神科にはかかったことないということ、
かなりの強い副作用が出てることから
それによっての体調不良、体力減退に
抗がん剤で使うステロイドが影響して
軽いうつ状態に陥ってると言う診断だ出ました。

これは、期間が過ぎれば治るうつだそうで
安心しました。
しばらく軽いうつの薬を、それも通常の4分の1飲んで
様子見となりました。
でも・・・
もしかしら薬飲まないでも治るんじゃないかと
思ってまだ薬飲んでいません。
症状の改善がなければ飲むつもりです。

ホルモン剤の使用で気持ちの落ち込みを感じる方は
多いようですが
私のように抗がん剤の段階で
程度の差はあれ気分の落ち込みを
感じる人も意外と多いと医師は言っていました。
今回、乳腺科の医師に相談、
そして腫瘍精神科の医師との話し合い。
薬を飲んでいないけど
かなり気持ちが楽になりました。

辛い気持ちを
理解してくれて
原因を探り、
「治りますよ」と言ってくださった言葉で
とても救われました。
「副作用強く出てるのによくがんばりましたね。」
という言葉もすごくうれしかったです。
子供みたいですが、辛いことをわかってもらって
がんばったことをほめてもらって、
もういない母に頭なでられたような気分でした。

また、がんばっていくよ!って思いました。

今、足がかなり歩行困難になっているのが
少し不安なんですが
晴れれても傘を杖代わりに持って歩こうって考えています。

あと1回のドセを乗り切るために
またがんばります。

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん

やはり強い下痢の副作用でた。

前回の日記で「異常な下痢が起きてないので楽」と書きました。

そしたら、なんと
その2時間後にいきなりの腹痛。
朝、おかゆだったのに・・・
それまで全然平気だったのに・・・
まさかの急激な下痢にまたお腹抱えて
トイレとベッドの往復。
吐き気も一緒に来てしまって
ビニール持ったままうろうろ。
お腹にアンカを当てて数時間寝込む。
食事は食べれなくてお粥の汁だけすする。
そんな数日間がやはりありました。

油断したらいけなかったな・・・
と反省。
でも原因になるようなことは何もしてないので
やはりこれが私の体に起きるドセでの反応なのでしょう。

そして毎度の味覚異常はまあ、ひどいです。
でもやっとあきらめもつき
「これも変な味ーわははー」と笑えるようになりました。

味覚異常のときの変な自分なりの食べ方も発見しました。
また今度書きますね。
全然参考にはならない変な話ですけど。

今は下痢は収まって残った副作用は。

味覚異常。
目が見えにくい、
耳が聞こえにくい。
両足首から下がしびれてる。
顔のむくみ。
鼻血。
息切れ。
朦朧感、倦怠感。
皮膚の破れ。
爪のはがれかけ。

こんな感じです。
あと
気持ちの落ち込みはまだ改善していないです。
なんと、このベッドに入ったら
数分で寝てしまう私が
朝の5時まで眠れなくなっています。
今日もそんな感じで起きています。

昼夜逆転というよりも
眠ろうとすると不安感が襲ってくる感があります。
うーむ、
こんなのは今までなったことないですから!

気合入れてもこれは治らないですねー。

月曜日にがん研内の
腫瘍精神科の診察を受けてきます。
ちょっと緊張。

あと、抗がん剤の心臓への負担が強くなっているということで
BNPの数値が上昇しちゃってました。
あと1回のドセ。

もう1回だから
私の体、がんばれ!

絶対に負けないで。

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん

やっとのドセ3回目と副作用

2月25日、3回目のドセでした。
2回目のドセの副作用が強かったので
1週間遅れの点滴となりました。

またあの副作用が来るかと思うと怖くて
前日よりかなりの緊張。

予約が遅い時間だったので
主人とゆっくり出かけました。

病院のエレベーターホールのお花は春めいて。

160

1階のフロアにもお雛様。
もう春なんだと感じました。

161

血液検査の結果は良好。
前回、血糖値が基準を超えて高くなっていたので
注意され、これ以上上がるようだったら
検査を受けるように言われていました。

しかし、味覚異常が激しく
甘いものを一切食べられなかった2週間。
その間に、一気に血糖値が下がったようで
基準内に収まっていました。
しかし、私は手術前も血糖値が異常に高くなったことがあるので
要注意体質です。
甘いものはやはり控えないといけません。
私の場合は抗がん剤の影響だけでなく
甘いものの食べすぎが原因だったようです。

そして、
気分の落ち込みが激しい件について
医師に相談しました。
ホルモン剤になって落ち込む場合が多いけど
抗がん剤でも私のように
気分がすぐれなくなるばあいは多いとのこと。
眠れないなら入眠剤を出しますが
抗うつ剤となると専門の科での診察が必要とのことで、
後日の腫瘍精神科の予約を取ってくださいました。
相談するだけでもいいので
診てもらおうと思います。
特に眠れないということではないので
睡眠薬は必要ない、ただ気分の落ち込みが
ひどく現れるといった感じなので。

162
3回目のドセの点滴。
これが終わったら後1回。

163

膝に保冷バッグを置いて
その中の氷を1時間ずっと舐めてます。
これをやってから
口内炎は一切できなくなりました。

164

手と足は前回のように完璧に冷やしました。
ただ、冷やしすぎは危険です。
病院のほうでも
凍傷にならないように十分な説明を受けます。
まだ病院で専門のアイスグローブを用意してないので
自己責任で問題ないように冷やさないといけません。

抗がん剤の副作用で
手足がしびれていますので
本当の熱さや冷たさの温度を感じられてないときに
冷やしすぎると普通の氷でも
凍傷になってしまいます。

私の場合は
足も手も、爪の状態が悪くなって
はがれかけたように痛み、
それを進行させないために冷やしています。

冷やす方は十分注意されてください。

点滴中はどうしても途中で気分が悪くなる私。
友人がメールで支えてくれます。
待合室からは主人がメールくれます。
そしてがんばろうって思って
最後までやるとおす感じの
必死の点滴時間。

これも後1回!

165

点滴が終わったあと新宿によって
ひれかつカレー食べました。
点滴前4日くらいから味覚がかなり戻っていたので
美味しかった。
これを食べて夜にはもう味覚異常が襲ってくるのは
毎度のことなので
目いっぱい食べちゃいました。

食物をその本当の味を感じながら食べれるって
幸せですね。

そして今、点滴から1週間たちました。
もう味覚異常は激しくて
本当の味しません。
ありえない味に感じます。
食欲があっても今まで食べたことも無い異常な味のものは
飲み込むのも必死。
今、お酢だけはわかるので
酢の物に酢をぶっ掛けたりして少し食べています。
あとおかゆと梅干は食べられます。

それと今からなのかどうかとドキドキなんですが
1回目2回目で起きた異常な下痢がまだ発生していません。
ゆるくて少しお腹が痛いという程度です。
今回は点滴の日の夜ご飯から
おかゆにすぐ切り替えたおかげなのか。。。
また、便秘気味の2日目にマグネシウム飲まなかった。
うーむ、まだわかりませんが・・・

今の副作用。
吐き気と腹痛。
体を刃物で刺されるような痛み、
目がほとんどぼけて見えない、
足がふらつく、
味覚異常で食べれない。
体の倦怠感、
気分の落ち込み、
鼻血が出そうな感じ。
皮膚が痒くて
かくとすぐに破れる。
あれーーまたこんなにいっぱいだ!

でも
下痢がひどくないだけましです!
楽なのかもしれないです。

先日、うちの愛犬の誕生日でした。
副作用が強い日に重なって
でも、写真いっぱいとって
ブログ読んで下さる方の応援に
励まされて誕生日記事書きました。
みなさん、ありがとうって本当に感謝しました。
うちの駄犬の為に本当にうれしかった!

あと1回の抗がん剤も
きっと無事に終えて
早く犬の散歩を毎日行ってやりたい!

美味しいものを美味しいって!食べたい。
近所をふらつかないで歩きたい。

だから!
がんばるぞーって思います!

がんばれ私!

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん

ドセ1週間延期

1月28日に2回目のドセを受けたのですが
点滴後2週間過ぎても
下痢がひどくて体力消耗、
更にひどい味覚異常で食べるものがなくなった2週間。

次回点滴が近くなっても
副作用の足と手の痺れがひどく
激しい倦怠感と
何回も出る鼻血で
朝も昼もベッドに倒れこみ
外出もままならない様子に
主人も息子も心配するので
次回ドセを1週間空けることにしました。

病院へ電話する日、
上記の症状の話をおおまかに、
またなんとなく風邪っぽい日だったので
もしかして息子のインフルエンザが移ったんではないかと
自分でも心配だったので
その旨、乳腺科へ伝えて
1週間後に点滴変更してもらいました。

先生は3週間ごとにするのが一番良いといわれていたし
量を減らすのも嫌だしと
絶対に3週間ごとがんばると気負っていた私でしたが
正直、延ばすことになってほっとしています。

ACを4回やった私ですが
今までと違って
どうもドセでは気分が落ち込む気がしていました。
最近、時々急激に気分の落ち込みがあり
それが一番ひどいときに次回の点滴を受けてしまうことに
すごく不安だった。

なので
1週間の猶予は体力と気力を持ち直すために
必要な時間だったと思います。
ちょっと自分で自分を納得させていますけど。

気分が落ち込むというのは
今まで生きてきて色々ありましたが
どうもそういうのと違って
訳もなく不安が押し寄せ
悪いことばかりを考えて
その思考から逃れられないといった感じです。
そういう思考に陥った自分を
客観的に抗がん剤のせいではないかと
気づくことが最近できたので
なんとか対処はできそうです。

それと
物忘れがひどくて
人の名前とか出てこなかったり
携帯をどこにおいたとかわからなくなったり・・・
これがいわゆるケモブレインと言われる症状なのかもしれませんね。

しかし、主人に言わせると
「前からそうだったよ」とのこと・・・・
あははと笑う私です。
確かに!前から、おとぼけな私なのでした。

今、前回点滴から3週間たちました。
今日あたりから少し味覚異常が改善傾向。

少し味を感じることができています。

気分も良くなってきたし!

来週のドセ3回目に向けて
体調、気力共に上向きに!!!

いつもブログを見てくださる皆さんに温かいコメントや
メールをいただきすごく励みになっています。
ありがとうございます。

また私の落ち込む気力を引き上げてくれるものに
毎日写真を撮って綴っている愛犬ブログがあります。
かなりおばかな妄想日記なのですが
読んで下さってる方の楽しいコメント、
これも副作用が強いとき、すごく気分があがります。
辛い日も愛犬と写真を撮りながら
触れ合うことで癒しをもらっている私です。

周囲のすべてのやさしさに感謝しています。

見守ってくださる方ありがとう。

また、がんばりますね!
絶対にやりとおす気持ちでいますよー

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

次回ドセでの下痢への対応。

1月28日に受けたドセタキセル(2回目)
の副作用がまだ続き
足のしびれと顔のむくみ、
断続的な体の痛み、
お腹の調子の悪さが残っています。

1回目より、2回目の副作用が強く出ました。
なかでも下痢の症状は更にひどかった。

1回目の下痢は体調が悪かったのかもしれない、
と思いましたが
2回目もやはり点滴後4日目から
ひどい下痢と腹痛を起こしました。

なので
やはり私はドセで下痢と腹痛が必ず来ると判断しました。
先生は下痢になるより便秘になる人のほうが多いと
言われていましたので
あくまでも私の場合です。

今回もしばらく重湯、
そしておかゆ、それも本当にちょっとだけ。
それだけしか食べられない日が数日続きました。
ここで無理して栄養つけようと思うと
それを腸がこなせなくて
腹痛を起こすことも自覚。

ひどいときは夜中に4回も5回もトイレにこもりました。
トイレで脳貧血起こしそうでした。
そしてあまりの苦痛に
トイレの中で「抗がん剤の量減らしたほうがいいのか・・・」と
思ったりもしました。

ドセはあと2回。
この激痛のお腹と下痢症状は
点滴4日目から発生し
1週間はひどいまま治りません。

腸の菌を調整するお薬は
点滴後から毎日飲んでいます。

強い下痢止めは以前飲んで
ひどい腹痛を起こしたので
怖くて飲めなくました。
しかし、異常にひどい下痢になったら
やむを得ず飲むためにいつも常備してあります。

この下痢は決まって4日目から。
お腹にアンカを乗せてじっと寝てるしかない日々になります。
でも1週間が過ぎると自然に収まっていく。

次回、例え食欲があっても
点滴4日目になったらおかゆに切り替え、
腸への負担を減らそうと思います。
そして少し良くなった、食欲でたと思って食べたら
更にひどい症状になるのがわかったので
次回は絶対に用心して固形物は無理して食べないようにしよう。
まあ、味覚異常も激しいので
食べられるものの少ないのですが。

抗がん剤副作用の
下痢で苦労するとは思いませんでした。

3回目のドセ点滴後は
この記事を読み直して
対応しようと思います。

しかし・・・
こんなに下痢して体力が落ち食べていないのに
体重は全然減っていません。

むしろ。むくんだ分太ってしまった気がします。

でも、あと2回です。
もうちょっとだ!

がんばりますよ。

よろしかった応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ