爪の色の変化

1回目の抗がん剤して
10日目あたりから爪が変色し始めました。

まず、親指の根元の部分です。

2回目の抗がん剤で
両手すべての指の爪の根元部分が黒くなって
爪に変な筋が入ってきました。

また、
少し伸びたものを放っておくと
伸びた爪がぼろっと割れそうなので
少し伸びたらそっと切るようにしています。

後の変化は
爪の横の皮膚がささくれて
痛いです。

まだ乾燥のひどくなる時期ではないので
やはり抗がん剤の影響で
乾燥したり色々出てきたんですね。

ホホバオイルを塗ったり
保湿クリーム塗ったりしています。

私はネイルは苦手で
更にネイルをはがす液でかぶれそうなので
保湿一筋でがんばります。

かなり目立って黒くなっていますが
あまりその辺は気にならないです。
ただ割れたり、巻き爪になったりしないように
気をつけないといけないと思っていますが。

爪を作り出す爪母細胞が抗がん剤に攻撃され、
爪が黒ずんできたんですね。
足の指はまだなってないけど
いつかなるのでしょうかね?

まあ、色が変化するだけの状態で とどまれば
吐き気とかに比べたらましですよね。

しかし、
抗がん剤副作用のテキストに書いてあるものが
どんどん出現して来ました。

くじけないで
がんばります!

ランキング参加しました。クリックどうぞよろしく。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

副作用の血管痛

左手が
2回の抗がん剤を投与しただけなのに
血管痛になっています。

少し赤く、動かしたり触ると痛い。
でも我慢できないほどではないけど。

しかし、右手は採血用。
左手は抗がん剤投与用。

抗がん剤が入っていく血管が
使えなくなったら困るけど。

先生に血管痛のことを言ったら
ロキソニンゲル1%を出してくれました。
かなり楽になる感じです。

《静脈炎・血管痛を起こす、代表的な抗がん薬》
ファルモルビシン
ジェムザール
ダカルバジン
ナベルビン
エルプラット
アドリアシン
他にも起こる可能性のある薬があるそうですが・・・

私の場合、アドリアシンなんですね。
真っ赤ないちごシロップのようなやつです。

投与中アドリアシンが血管外に漏出してしまった場合、皮膚障害が強く出るらしいです。
そんなことないように
願いたいですね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

AC療法2回目の経過( 8日目から14日目まで)

次回AC療法の時に読む返すための記録

10月22日 (8日目)
朝、腹痛で目覚める。
吐き気はひどいときの80パーセント。
少し下痢気味。
口内炎と言うか、カビのような白いものが
びっしり口の中にできて広がってる。
1日中歯磨きとうがい。
うがい薬ハチアズレがすごくいい感じ。
夜、熱。37.4
ロキソニン。
口内炎がひどく食べるのが辛くなってきたので
抗生物質を飲み始める。
—————————-
10月23日 (9日目)
朝起きたときめまい、
足がふらふらするので
壁につたって歩く。
吐き気は50パーセント。
口内炎は相変わらず。

夜37.8度。ロキソニン、
抗生物質。
—————————–

10月24日(10日目)
吐き気はほとんどなくなって10パーセントくらい。
食欲が出てきた。
体重は今回は2キロ減った。
体重戻すべく食べる。
口内炎を避けながらたくさん食べた。

足の先が真綿で包まれたように
ぼわーんとしている。

爪がますます黒くなってきた。

夜、37.6.ロキソニン。

舌の横にも口内炎ができて痛い。
アフタッチを貼ってみた。
少し楽。

———————————–

10月25日 (11日目)
吐き気ほとんどなくなった。

しかし、、朝から37.8度の熱。
ロキソニン。抗生物質。

体はかなり楽。

爪が割れやすくなってる。
眉毛が抜けてきた・・・。あー

———————————
10月26日(12日目)
吐き気ほとんどなし。

しかし、、朝から37.8度の熱。
ロキソニン。抗生物質。

体はかなり楽。

しかし、夕方37.8度。またロキソニン。

夜は良く眠れるようになった。

———————————–
10月27日(13日目)
吐き気はなじ。
食欲あり。
たくさん食べられる。
37度3分の熱。
朝、人生初の切れ痔。わーーん。
粘膜が全部弱くなってきた気がする。
硬い便でも便秘でもないのに切れてしまった。
困る。

————————————
10月28日(14日目)

—————————————————–
まとめ、
口内炎は今回最初からひどい。

何か対策は無いのでしょうか?と先生に聞いてみよう。

副作用の吐き気は1回目より重かった。
体力も落ちてるので
2回目のほうがきつい。
でもがんばる。

38度の一歩手前の熱が続く。

白血球も減ってる時期。
出かけないでほとんど家にいる。
早く全部終って
どこか自然の綺麗なところに行きたいなあと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

脱毛。

私の場合、
2012.9月24日に初めてのAC療法。

その後、約2週間後の
10月9日くらいから脱毛がひどくなった。

最初はまだ、手ですくと
指に絡みついてくる感じだった。

それが
10日にはシャワーで流しても流しても
髪の毛が抜けるのが止まらない状態になった。

洗い場が髪の毛で一杯。

どこまでやればいいのか、わからなくて
途中で上がる。

脱衣場でタオルにびっしり。
ドライヤーかけてもどっさり抜ける。

服にもびっしり。

もう一回全部脱いで
脱衣場ではたいて
小さい掃除機持ってきて
吸い取る。

背中に髪の毛が絡んでいたので
もう一度シャワーで流した。

風呂に2時間くらいかかった。

でもまだ髪は残ってた。

翌日の11日は更にひどく抜けた。
ばさばさと、シャワーと共に流れ続け
止まらない。

もう、早く抜けてほしくて
どんどん流した。

短く切ると始末がちくちくして大変と思って
最低縛れる長さにしていた。

とにかく風呂場で抜けるだけ流した。

ごっそり。抜けた。

脱衣場で鏡を見て
「あはは」と一人で笑う私。

なんだか、落ち武者みたいになっているので
長い部分を自分で
はさみでジョキジョキ切っていった。

うーむ、なんだこりゃあ。って感じだったけど
潔く切った。

少し残ってるけど
全部無いほうが
尼さんみたいでいいかもと思う。

他の人のブログで
脱毛の様子を写真で見ていたので
それほどのショックは無かったけど
主人や息子には絶対に見せたくないと思うのであった。

帽子がいつも必要になった。
綿100パーセントの可愛いがん患者さん用サイトのものを
色々買ってみた。

主人が
帽子をかぶる私の顔を
天気予報の雨マークみたいだと
言ってくれた。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

AC療法2回目の経過( 1日目から7日目まで)

10月15日(1日目)
点滴は昼に終え、
夜8時くらいからムカムカ始まる。
だが、1日目はあまりひどくいない気がする。
前回と同じ。

翌日の歯医者の予約取る。
早く寝てしまう。

————————
10月16日(2日目)
朝の吐き気はむかむかするがあまりひどくない。
午後2時の歯医者にはいけそう。

奥歯の歯肉炎を診て貰うために
午後1時半に歯医者に向かう。
先生に歯磨きが足りないと言われ、反省。
歯磨きの練習して帰宅。

あまり吐き気も無かったので西友まで歩く。
しかし、買い物の途中で倦怠感と吐き気が来て
歩けなくなって
タクシーで家に帰って寝込む。

いなり寿司とか
煮物を買って帰る。
前回はできた料理が不可能。

夜、頭痛と手術跡が突っ張って痛く、
ロキソニン飲む。

——————————
10月17日 (3日目)
朝からひどい吐き気で目が覚める。
便秘。
お腹が苦しくてトイレに1時間こもる。
なんとか出たけど、
調子悪く、
マグネシウムを半分飲む。

昼から倦怠感、起きれない。
手が震えて包丁がもてなくなる。

夜はお惣菜を買ってきてもらう。
あとメロンは食べれた。

夜寝る前の吐き気がひどく、本当に吐きそうで
ドンペリを飲む。
そのまま寝るも、
夜中の吐き気で悪夢ばかり。

———————————–
10月18日(4日目)
朝から吐き気がひどく。
起きれない。
なにもできない。
耳が聞こえない。
目がかすんでよく見えない。
手が震える。
足がふらふら。
頭痛。
おきていられない。
寝ていても体が苦しく吐き気で眠れない。

便秘。

ポカリの味が急に嫌になる。
午後の紅茶が美味しい。
あったかい紅茶に蜂蜜が美味しい。
リッツクラッカーが食べられる。
ウィダーインゼリーは飲める。
味噌汁飲める。
息子が作ってくれる野菜炒めと
ササミを焼いたもの食べる。

口の中にいっぱい口内炎ができる。
朝晩、食事後、歯磨きとうがいを必死でやる。

点滴した血管が痛い。

———————————-
10月19日(5日目)
朝吐き気で目が覚める。
ほんとうにおえーーっとなるが
吐かない様にがんばった。
薬は飲まないで
腹式呼吸した。
涙が出た。

食べるもの飲むもの全部苦い。
何か作っても味が全然わからない。
手足が乾燥してバリバリ。

爪が黒くなってきた。
便秘は解消、
食べると毎回お通じがある感じ。

吐き気は前日よりひどい。
でも吐かない。
今回は食欲が落ちてしまって
あまり食べたくない。
でも3食、ご飯と野菜とササミとか卵とか、食べた。
スープも飲んだ。
食べれなくなったらと思うと怖い。

口内炎ひどいが少し収まる。

夜、頭痛と背中が痛くロキソニン。

夜中に怖い夢を見てうなされていた。

———————————
10月20日(6日目)
一番ひどい吐き気。
歩けない感じ。
目が回って、トイレでふらついた。
ずっとこんな感じでお風呂に入るのが怖くて
タオルで体を拭いて服を替える。

1日中横になる。
寝ていても吐き気で苦しくて
身の置き所が無い。
昼間からうなされている。

息子がお休みで家事を担当してくれた。
晩御飯もさばを焼き、具沢山味噌汁、菜っ葉の煮たもの。など、
作ってくれて食べれた。

しかし食べたら動けず、またベッドで横たわる。
耳が更に聞こえない。

夜は腹痛と吐き気で眠れず。
悶々と苦しむ。

—————————–
10月21日(7日目)

朝の吐き気は前日と同じ。
しかし、朝食後、少し楽に。

午前中椅子に座れた。
久しぶりに半日おきていた。

午後、夕方まで寝て
息子と晩御飯の用意ができた。
煮物や、サーモンムニエル、味噌汁。
野菜が美味しい。

夜ご飯の後、横にならずに
茶碗が洗えた。
うれしい。

テレビも見れた。
峠は越えたかのかも。
そう思えた。

ただ、お腹がすくと猛烈に吐き気がするので
クラッカーなどいつも持っている。
吐き気がきたら少し食べると楽になる。

血管が痛くて薬を塗る。

夕方37.1の微熱。
念のため、ロキソニンのンで下げておく。

夜はあったかい紅茶に蜂蜜を入れたものを
飲んで
気持ちが楽になる。

ポカリを受け付けなくなった。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ