アルコールがだめなので・・・

12月になりましたね。
街はどこもクリスマスの飾り付け。
キラキラのイルミネーションに
子供のように心が浮き立ちます。
一番好きな季節です。

ところで私はアルコールがだめです。
以前は結構飲める時期もあったけど
数年前からほとんど飲めなくなりました。

ビールをコップ半分で、よろよろになります。

前回の診察時
AC療法終了後のドセタキセル療法の話になったとき
アルコールについての説明がありました。
アルコールで薬品を溶かすのだが
どうしてもアルコールが不安なら
使用しない方法もある、
そちらにしますか?
との話でした。

アルコールで溶かさないのと溶かすので
副作用が違ってくるか
効果が違ってくるかの質問をしましたら
それに関しては違いはないとのこと。

でしたら
アルコールは使用しない方法でお願いしますと
頼んで来ました。
さてどうなることやら・・・

アルコール入って少しほろ酔いのような感じで
点滴が終えられたほうが気が楽だったりして・・

アルコール無しでお願いしたけど
なんとなく、不安も感じたりしています。

まあ、帰り道、足がおぼつかなくなったらまずいし、
アルコール無しが正解とのことにしようと思います。

毎回いろんなことに悩みますね。
でも少しずつ前進。

AC療法も、あと1回だ。

点滴まで2日間。
のんびり、美味しいもの食べて
好きなことして
気持ちを落ちつけようと思います。

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ