手術後6ヶ月検診

新しい年を迎えました。
みなさん、昨年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、4日
今年初の病院に行ってきました。
手術後6ヵ月後の検診のためです。
昼間も寒く、風も強いので
カツラが飛ぶんじゃないかと恐れました。

午後3時半のエコー予約でしたが
早めに主人と家を出て
病院前のワシントンホテル20階
マダムシェンロンで昼食食べました。
五目焼きそばなど食べたんですが
すごく美味しかったです。
眺めの良い窓辺で病院も端っこに見えて。
晴れていたので富士山も見えました。

そしてカモメが窓近くを
浮かぶように飛んで行きました。
感動しました。
こんな高さまで飛ぶんだ!すごいな。

しばしゆっくりして
病院に行きました。

やはり病院はじめの日。
すごい込みようでした。
座るところがないくらい。
108
(エレベーターホールのお正月風景)

主人と全然関係ないところまで移動して座ってました。

今日の検査は
血液検査、
胸部立位レントゲン。
あと、胸の超音波検査。
でした。

診察がないから前開きの下着ではなくていいなと思ったので
半そでの薄いTシャツを下に着ていきました。
胸のレントゲンのとき、
ブラを外し、そのTシャツ1枚で
レントゲン撮れましたので
正解でした。

ここまで早く終ってしまったので
2時間半も超音波まで時間があいてしまった。
診察はあるていど早く血液検査の結果が出たら
早まるように思ってましたが
検査は時間厳守でした。
ま、あれだけ人がいるので
機械の検査は予約変更も、難しいし
当然ですね。

140
(2階の奥のほうにある絵です。なんだか好きで良く見に行きます。)

主人は本を読む。
私は友人にメールしたり
転寝したりしてのんびりしました。

109
3時に主人におやつを買ってもらいました。
美味しかった。
普段は乳製品控えてるので
生クリームが異常に美味しく感じられます。

110

この部屋は前に「リンパ節穿刺の超音波検査」の痛い検査した部屋。
今日の検査は痛くもないのに思い出した。
奥の部屋から目に涙溜めた人が出てくる。
あの検査したんだなあってわかる。

そしてすぐに私も呼ばれて
胸の超音波。
まだ右腕が完全に上に伸ばしきれないので
ちょっと脇とかバリバリと
裂けそうでした。
手術したほうの胸は割と早く終わり
残ってる左胸は長く検査されました。
アトピーで乳首が少し痒いとか
前から陥没気味とか言いながら
診て貰ったんですが
画面に何か映ってるんじゃないかと
やはりいい気分はしなかったですね。

でも暗くなる前に検査を終え、
主人とまた新宿あたりを散歩して
晩御飯も食べて帰りました。
しばらく家にこもってたので
楽しかったー

この日の検査結果は11日。

でも7日に抗がん剤点滴なので
11日に副作用で動けなかったら
変更してもらうしかないです。

7日からはじまるドセタキセル
が副作用が小さいことを信じて!

また今年もがんばろう。
みなさんと共に、がんばっていきますので
どうぞよろしくお願いします。

141
我が家の癒しワンコ、鉄子です。

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ