ドセ1週間延期

1月28日に2回目のドセを受けたのですが
点滴後2週間過ぎても
下痢がひどくて体力消耗、
更にひどい味覚異常で食べるものがなくなった2週間。

次回点滴が近くなっても
副作用の足と手の痺れがひどく
激しい倦怠感と
何回も出る鼻血で
朝も昼もベッドに倒れこみ
外出もままならない様子に
主人も息子も心配するので
次回ドセを1週間空けることにしました。

病院へ電話する日、
上記の症状の話をおおまかに、
またなんとなく風邪っぽい日だったので
もしかして息子のインフルエンザが移ったんではないかと
自分でも心配だったので
その旨、乳腺科へ伝えて
1週間後に点滴変更してもらいました。

先生は3週間ごとにするのが一番良いといわれていたし
量を減らすのも嫌だしと
絶対に3週間ごとがんばると気負っていた私でしたが
正直、延ばすことになってほっとしています。

ACを4回やった私ですが
今までと違って
どうもドセでは気分が落ち込む気がしていました。
最近、時々急激に気分の落ち込みがあり
それが一番ひどいときに次回の点滴を受けてしまうことに
すごく不安だった。

なので
1週間の猶予は体力と気力を持ち直すために
必要な時間だったと思います。
ちょっと自分で自分を納得させていますけど。

気分が落ち込むというのは
今まで生きてきて色々ありましたが
どうもそういうのと違って
訳もなく不安が押し寄せ
悪いことばかりを考えて
その思考から逃れられないといった感じです。
そういう思考に陥った自分を
客観的に抗がん剤のせいではないかと
気づくことが最近できたので
なんとか対処はできそうです。

それと
物忘れがひどくて
人の名前とか出てこなかったり
携帯をどこにおいたとかわからなくなったり・・・
これがいわゆるケモブレインと言われる症状なのかもしれませんね。

しかし、主人に言わせると
「前からそうだったよ」とのこと・・・・
あははと笑う私です。
確かに!前から、おとぼけな私なのでした。

今、前回点滴から3週間たちました。
今日あたりから少し味覚異常が改善傾向。

少し味を感じることができています。

気分も良くなってきたし!

来週のドセ3回目に向けて
体調、気力共に上向きに!!!

いつもブログを見てくださる皆さんに温かいコメントや
メールをいただきすごく励みになっています。
ありがとうございます。

また私の落ち込む気力を引き上げてくれるものに
毎日写真を撮って綴っている愛犬ブログがあります。
かなりおばかな妄想日記なのですが
読んで下さってる方の楽しいコメント、
これも副作用が強いとき、すごく気分があがります。
辛い日も愛犬と写真を撮りながら
触れ合うことで癒しをもらっている私です。

周囲のすべてのやさしさに感謝しています。

見守ってくださる方ありがとう。

また、がんばりますね!
絶対にやりとおす気持ちでいますよー

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ