足の改善と術後9ヶ月検診と出会い

前回の日記で書いた足の不調。
足のうらにこんにゃくが2枚ついたような感じでの
麻痺としびれですが
なんと高血圧の薬を開始したと同時に
いきなりの改善を見ました。

もともと上が180近く合った高血圧の私は
利尿剤と血圧下げるお薬をずっと飲んでいました。
だが、抗がん剤が始まって副作用が強く出ると
血圧の薬でぼーーとめまいがすることがわかり
化学療法の先生にしばらく薬をやめてみる、
しかし、また高く安定するようだったら
飲み始めてと言われていたのです。

やっとの思いで抗がん剤を終え、
血圧の薬を飲み2日ほどしたときに
足の裏に張り付いて
私を転ばせていたこんにゃく感が外れました。
足の血管が動脈硬化を起こし始めて血管年齢80近くと
言われていた私がこんなことになったのは
必要な薬をやめてしまったからで
よく考えたらかなりの危険性があったと思います。
抗がん剤で更に動脈硬化は進みやすいと
先生も言っておられたのに。
高い血圧が出るようになったとき
先生に言われたように
血圧の薬をすぐに飲み始めるべきでした。

そんなこんなで
こんにゃくが取れて
友人の言ってたかかとのしびれと
スポンジがついた感じというのが
わかってきて
足がダル重いってのも「そうそう!」と
同感できるようになりました。

なので
この前買ったつえかさはよほどの場合でないと
つかわないまで改善しました。
まあ、これは
私が高血圧の薬を飲まなかった、
血圧も異常ほどまで上がってなくとも
足の血管の状態が悪くなっていたという
個人的な事情によるものなので
同じ足の不調があっても
参考にはしないでくださいね。
血圧の関係でお薬を飲んでる方は
主治医に十分ご相談されてください。
って偉そうなこといえない私ですが・・・

191

病院の前の街路樹。

緑の葉の中に枝の先の赤い葉が気になる。
なんて木だろうなどと考えながら・・・

192

携帯で写真とって
歩き始めたとき
ふっと右目の端になにか
「う?」と感じるものが。

それは四つ葉のクローバー。
以前からよくこんな感じで見つけていたのでした。

久しぶりに出会った四つ葉のクローバー。

193
(エレベーターホールのお花)

10日に手術後9ヶ月の検診に行ってきました。
心配はしてなかったけど
主治医のM先生に「問題ない」といわれて
ほっ。

また「すごい!傷が見えなくなってる!」と先生。
「先生が綺麗に縫ってくださったから」というと
「いやいやー、ほんとうにきれいになった」と
何度も言っておられて私も一緒にうれしかったー

またがん研内の歯医者に紹介状を入れて
予約も取ってもらいました。
実は歯は近所の歯医者に
「出血しやすい・・・抗がん剤をしたところで
診てもらって」と怖がられて見捨てられていたので
ほんと安心しました。
足の痺れもリリカが合わないというと
漢方薬の方が私の場合は
よいでしょうと
これまた、漢方サポート科に予約とってくださりました。
ふーーよかった。
でもかなり両方とも
混んでいるらしいです。

そして
術後1年の検査日も6月に決まり
スケジュールがたてられていました。

あと、うれしいこと!
主治医が同じで
こちらへコメントくださるチェンリーさんと
偶然にも診察時間が近いとわかり
お会いすることが出来ました。
たくさんお話できてうれしかったです。
チェンリーさんの優しくてとっても明るい感じに
いっぱいの元気をいただいてきた私です。

また日記に書くのが
遅くなってしまいましたが
手術されたYUKOさんのお見舞いにも
行くことだできまして
たくさんおしゃべりしました。
2人ともワンコ飼いということで
話も尽きず、楽しいひと時でした。
そして、めざましさんも来てくださって
さらなるパワーをいただき
目いっぱい笑ってお話しました。
YUKOさんのお部屋の方も皆さん楽しい方で
この私を相手にブログの話なども聞いてくださり
感動しました。
みなさん、お大事に、
早く退院できますように!

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん