やはり強い下痢の副作用でた。

前回の日記で「異常な下痢が起きてないので楽」と書きました。

そしたら、なんと
その2時間後にいきなりの腹痛。
朝、おかゆだったのに・・・
それまで全然平気だったのに・・・
まさかの急激な下痢にまたお腹抱えて
トイレとベッドの往復。
吐き気も一緒に来てしまって
ビニール持ったままうろうろ。
お腹にアンカを当てて数時間寝込む。
食事は食べれなくてお粥の汁だけすする。
そんな数日間がやはりありました。

油断したらいけなかったな・・・
と反省。
でも原因になるようなことは何もしてないので
やはりこれが私の体に起きるドセでの反応なのでしょう。

そして毎度の味覚異常はまあ、ひどいです。
でもやっとあきらめもつき
「これも変な味ーわははー」と笑えるようになりました。

味覚異常のときの変な自分なりの食べ方も発見しました。
また今度書きますね。
全然参考にはならない変な話ですけど。

今は下痢は収まって残った副作用は。

味覚異常。
目が見えにくい、
耳が聞こえにくい。
両足首から下がしびれてる。
顔のむくみ。
鼻血。
息切れ。
朦朧感、倦怠感。
皮膚の破れ。
爪のはがれかけ。

こんな感じです。
あと
気持ちの落ち込みはまだ改善していないです。
なんと、このベッドに入ったら
数分で寝てしまう私が
朝の5時まで眠れなくなっています。
今日もそんな感じで起きています。

昼夜逆転というよりも
眠ろうとすると不安感が襲ってくる感があります。
うーむ、
こんなのは今までなったことないですから!

気合入れてもこれは治らないですねー。

月曜日にがん研内の
腫瘍精神科の診察を受けてきます。
ちょっと緊張。

あと、抗がん剤の心臓への負担が強くなっているということで
BNPの数値が上昇しちゃってました。
あと1回のドセ。

もう1回だから
私の体、がんばれ!

絶対に負けないで。

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">