母の日の想い

日曜日12日は母の日でした。

14年前、実母が肝臓の病気で亡くなった。
主人の母も3年前にすい臓がんで亡くなった。

2人とも明るくて、前向きで、強くて。
(特に実母はたいそう厳しい人だったけど
今はそれも良い思い出)
最期まで病気と闘い、辛い治療にも文句言わず、
すごい2人でした。

2人の母は、東京と佐賀と、
遠く離れた地域に住んでいたのに
わたしらの結婚を機に仲良くなり、
お互いの家に旅行して泊まるような仲でした。

だから私の母が早くに亡くなったとき
主人の母はたいそう残念がってくれた。
そして、実母亡き後、
私にいつも実母以上に心をかけてくださった。
236
母が生きてる間、毎年、カーネーションのアレンジメントと
お菓子を贈るのが
私の楽しみでもありました。

今は2人ともこの世に居ない。

私は父も亡くなってるので
両親はわたしのがんを知らずに天国にいます。
235
主人の父は高齢ながら佐賀に一人で住み、
私のがんになったことを心配してくれて
抗がん剤のたびに電話をくれた。
味覚異常があっても柿が美味しいというと
渋柿を買い込んで美味しい干し柿作ってくれたり。

髪の毛が全部抜けたというと
たいそうびっくりして
電話口で固まってしまったお義父さん。

お義母さんが癌で亡くなってるだけに
私のことが心配でたまらない様子。

いまも、私の副作用の後遺症である手足のシビレが
よくなることを願ってくれている。
ちょっと頑固で昔気質、
だけど可愛いところがあって
私らの大事なお義父さん。

本来なら一緒に住んで
わたしがお義父さんのお世話をする立場なのに
反対になってしまって申し訳ない。
心配もかけっぱなし。

仕事のこと、
飼い犬のこと、
佐賀での病院のことなど
具体的なこと考えながら
なるべく早く、お父さんと一緒に暮らして
恩返しをしたいと思う。
お義父さんの好きな魚の煮付けも
美味しくできるようになりたい。
なんせ料理はへたくそなわたし。

母の日に、義父を想った。
元気で居て欲しいです。

親不孝の嫁より。
—————————–
よろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 乳がん

母の日の想い” への6件のコメント

  1. 少しずつご回復の兆し何よりです。しかし、ぎっくり腰とは。これは腰というか背中の運動が大切のように思います。私はバットのスィングで回復しました。
    母の日のお話し、海より深きは母の愛、山より高きは父の愛。父母の恩。元気な方にお心遣いを。

  2. リブラさん、ありがとうございます。
    忘れていた頃にやってきたぎっくり腰なんです。
    確かに運動不足が大きく原因してるはず。
    ほとんど動かない私なんですよ。

    ほほー
    バットのスウィングですね!
    日ごろからそういう動きをして
    体を柔らかくしておかないといけないですよね。
    今後の課題ですねー
    母の日は私にはもう悲しい日になってしまいました。
    でも義父のために私も早く体回復して
    親孝行したいと強く思っています。

  3. 愛子さん。お元気ですか?ジャミラ夫です。
    お体少しずつ体調も良くなり本当に嬉しいです。
    カーネーションの写真綺麗ですね~私しの母も14年前に肝臓の病気で他界致しました。とても花柄とフリフリが大好きで家中がピンクピンクしていた事を思い出します。とても乙女チックな母でした。
    先週、仕事の関係で、有明まで行きました。病院の向のビルで打合せだったんですが去年の夏を思いだして頑張って元気になってよかったと実感致しました。鉄子ちゃんの可愛いブログファンとしても愛子さんがどんどんよくなっていく事お祈りしていますね。

  4. ジャミラ夫さん、こんにちは!
    いつもありがとうございます。
    私の実母、お産の時、出血があり、輸血を受けたんですが
    それが原因で肝炎、肝硬変へ進行したみたいなんです。
    肝炎のときに気づけばもっと生きていられたのですが、頑張りやだったのでだるくても病院に行かなかったらある日、鼻血か止まらなくなって発覚しました。

    ジャミラ夫さんのお母様も肝臓なんですね。
    物言わぬ臓器、でも大事な臓器。
    今だったらもっと治療法もあるんでしょう。

    しかし、ピンクのフリフリ、可愛いですね。
    生きてられたらお会いしたかったです。
    ジャミラ夫さんもお元気になられて本当によかった。
    私もどんどん元気になって、鉄子ブログがんばります。
    いつもほんとうにありがとうございます。
    奥様とダミアンちゃんにもよろしくお伝えくださいね。

  5. 愛子さん。少しずつお元気になられて私しも嬉しいです。いつも家内とダミアンがお世話になっており本当にありがとうございます。ガン研の「患者一人に主治医50人」の記事を見てどうしても愛子さんに見てほしく送らせて頂きました。私しの手術を行なって頂いた先生もいらっしゃいました。愛子さんの漢方の先生もいらっしゃったとか。本当に良い病院でした。今の自分があるのもガン研の先生たちのおかげだと思っています。愛子さんも安心して治療を行なって頂き元気になって下さいね。家内とダミアン家族全員でお祈りしています。

  6. ジャミラ夫さん、こんにちは、
    お返事遅れて申し訳ありません。
    いつも心配してくださって。
    心から感謝しています。
    コピー見せていただき改めて
    がん研が好きになりました。
    目の前のワシントンホテルに住みたいくらいだと
    奥様に言った事もあります。

    コピーの中の漢方の先生、テレビにも出たりして
    最近よく見かけます。
    ちょっと変わった面白い先生なんですよ。

    先日は本当に色々といただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">